一寸二息~Let it be~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

入院していました②




少し自由な身に?
なってからというか
もてあましている時間が
もったいなくて
手術をする前日から
術後2日間、
酸素マスクを付けていた
心境を思い出して?
言葉にしてみました






不安で不安で
眠れない日々が続いたよ
もちろん前夜も眠れなくて
朝、ベッドから下りて部屋を出ると
ドアの窓から見えた海岸線と
まだまぶしくないサンライズ

建物の中に長くいると
暑さ寒さは感じないけど
テレビのニュースでは
最近毎日いい天気みたい
たぶん今日も外は暑そうだ

不安いっぱいの表情察して
『 大丈夫だよ 』って声かけてくれて
少しは気持ちが和んだよ

約束の時間がいつしか来て
覚悟を決めて歩き出した
目的の部屋までの距離は
とても短いはずなのに
12と大きく書かれたドアの前までが
すごく長く感じられた

部屋の中は想像以上に広く
とても明るかった
すぐさまベッドに横たわるように促され
多くの人に見守られて
すぐに意識がなくなった

無意識の眠りの中で
何か夢をみていたんだろうか?

揺り起こされて目が覚めて
時間を尋ねると3時間も経っていた
目の前はぼんやり
頭はうつろな感じだけど
現実に戻って来られた
現実に戻って来られたんだ
この痛みから解放されたら
1日も早く
外の暑さを感じたいなぁ~




今日に感謝~弐 | コメント:0 |

入院していました①





入院していました



去る、1月24日深夜
救急車で搬送されて



即、手術を宣告?されてから
はや4ヶ月

いずれはしなければと
5月17日~検査入院
そして
5月19日~手術

そして、予定より?遅く
5月28日、
先生にわがままを言って
退院させていただきました

6月6日の採血検査の結果で
良好な数値が出るまでは
禁酒はもちろんのこと
仕事の勤務時間も半分にして
生活習慣の改善に努めています

さて術後から5月21日までは
両手、両足にいろいろと
装着されていましたが、
22日からは右手が(点滴はしてましたが)
使えるようになり、歩けるようになって
少し自由になりました



入院中は、21時の消灯後も
なかなか眠れずに
多目的スペースまで行って
椅子に座りながら
ぼ~と広い窓からの外の夜景を
見てました
9階だったので遠く
セントレアの灯り?も見えてました

『 誕生日、病院やったなぁ~ 』

『 もうすぐ、伊勢志摩サミットやなぁ~ 』

とか思いながら


今日に感謝~弐 | コメント:0 |

春先は感慨深いです





1999年11月
飲食店を開業しました
以来、たくさんのスタッフに恵まれ、
延べ何百人にもなります
なかでも大学生の割合がやはりとても高く
それゆえに、
自分自身は毎年、歳を重ねていくのに
一緒に働くスタッフはいつしか
自分の子供よりもどんどんと若くなり
ジェネレーション・ギャップを
感じることも少なくありません
当然のことながら
途中で辞めていく子もたくさんいます
でも、大学卒業式の間際まで
頑張ってくれる子もいます
1~4年の短い期間ですが
バイトしていた事を大学生活のなかの
想い出のひとつに残してもらえたらと
春先になると、いつも感慨深く思います。



~サヨナラ=旅立ち~の季節~

春が好きだなんて言ってたくせに
そんな季節にサヨナラなんて
シャレにもならないジョークだね
マジで言ってるの?
そんな事、そんな事
とっくにわかっていたけれど
ポッカリ穴が、ポッカリ穴が
心に空いたようさ

春が好きだなんて言ってたくせに
好きな花が秋桜だなんて
ピンクの色をしてるから?
愛嬌、満点だね
でもそんな事、そんな事
本当は何でも良かったよ
少しだけ もうチョットだけ
話していたかっただけさ

ハンパないロス感が
日ごと増すけれど
夏が来る頃までに
心癒したいよ

4月からの new life
髪をバッサリ、気分を一新
桜ちらほらほころんで
旅立ちの季節
どんな風に願っても
時間は流れていくから
大切にしまっておくよ
想い出、宝箱に

でもポッカリ穴が、ポッカリ穴が
心に空いたままさ

( 2016年 )
ハタチからのキセキ | コメント:0 |

草食系空想恋愛歌?





40才になってJCを卒業して
時間の余裕?が出来ました
もちろん仕事を、その年までに
かなりおろそかにしていた分を
一生懸命しなければとの思いもありました
そんな訳で夜の時間が空いてきたことで、
かなり時間をかけて作れた曲です
曲が先にできて、歌詞はいろいろと
設定を考え空想して作りました
自分自身、結構好きな曲です



~ Bye bye my love ~

初めてだねこんな日々
なんとなくすっきりしないのは
突然に彼との悩みを聞かされたからだよ
もちろんお互い同士
普通の友達だったけど
それ以上の気持ちが芽生えたんだ
もう少しつらそうに本音を話してくれたら
俺の気持ちを 告白できたのに

Bye-bye My Love
思い過ごしの恋
いつかきっと DATEの日を夢見てた
Please My Heart 伝えたい
I need you あの日のように
I love you 抱きよせていきたいのさ

いつの日からこんな日々
相談相手の役柄を
卒業したいとこのごろ思っていたんだ
でもそんな事言ったって
会えなくなってしまうよりも
今のままでもいいかと躊躇をしているよ
顔色も変えないで 彼との話を聞けたら
俺の気持ちも ごまかせられるのに

Bye-bye My Love
ひとりよがりの恋
いつかきっと DATEの日を待っていた
Please My Heart 受け止めて
I need you あのためらいは
I love you 遠い冬の日さ

ひとこと好きだと 言いそびれて
いつのまにか 時が流れてた
I need you あの日のように
I love you 抱きよせていきたいのさ
I need you すべてを忘れて
I love you 抱きしめていたいのさ
抱きしめていたいのさ
I forget you love you

( 1998年)


ハタチからのキセキ | コメント:0 |

愛知県豊橋市にいました





大学卒業後、家業を継ぐために

取引メーカー(INAX)の紹介で

愛知県豊橋市にある会社に就職となりました。

仕事を教えて頂くため、社長宅の離れでの生活でした。

当然のごとく、あまり自由はなかったのですが、

充実した3年間でした。

ある年、彼女の誕生日に公衆電話から

(携帯電話が無い時代ですから)電話をしたら、

かけた時間が遅かった?事もあってか、

『 忘れとったやろ 』とか言われたので

・・・・・・・。

豊橋から津に向かって車を走らす事となりました

若かったんですねぇ~。

ちなみに ~ Fly to by the way ~ は造語です。

 ~ 飛ぶように急いで走って行く ~ のような感じです

当然、本来の意味合いは知りません




~忘れてないよ君のBIRTHDAY~

Fly to by the way ひとっとびに君の街まで
Fly to by the way 待ってておくれ
飛ばすぜ南行きハイウェイ
ヘッドライトの中 はやる気持ち押さえて

Fly to by the way 今すぐに 君の街へと
Fly to by the way 待ってておくれ
カーラジオのボリューム上げて
アクセルを踏むぜ あせる気持ち押さえて

忘れてないよ 君のBIRTHDAY
去年は花束だけだったけど
今年はこの夜空いっぱいの星に
ボクの気持ちを
チョツピリ添えてプレゼント
HAPPY BIRTHDAY TO YOU TONIGHT

Fly to by the way ひとっとびに君の街まで
Fly to by the way 待ってておくれ
センターラインは関係ないぜ
かなた前を行く テールランプ追いかけ

忘れてないよ 君のBIRTHDAY
そろそろ眠くなってくる頃
タイムリミットは 午前0時
ボクの気持ちを
チヨッピリわかってシンデレラ
HAPPY BIRTHDAY TO YOU TONIGHT


ハタチからのキセキ | コメント:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。